PR

自民・石原元幹事長が本格復帰 派閥会合に出席

PR

自民党の石原伸晃元幹事長
自民党の石原伸晃元幹事長

 新型コロナウイルスに感染し、療養していた自民党の石原伸晃元幹事長が25日、自身が会長を務める石原派の会合に出席し、本格的に活動を再開した。1月22日に感染が判明し、即日入院。31日に退院した後は自宅療養を続け、今月24日に復帰していた。

 石原氏をめぐっては、多くの患者が入院を待つ中で、即日入院したことに国会などで批判的な声が出ていた。この日の会合では、派閥の所属議員と国会情勢などをめぐって意見交換した。

この記事を共有する

おすすめ情報