PR

自民党1億活躍本部、週休3日制を議論

PR

自由民主党本部=東京都千代田区永田町
自由民主党本部=東京都千代田区永田町

 自民党の1億総活躍推進本部(本部長・猪口邦子元少子化担当相)は3日、党本部で会合を開き、希望者が週休3日の働き方を選択できる制度の普及に向け、議論した。4月にも中間報告をまとめ、政府の令和4年度予算編成の指針となる「骨太方針」への反映を目指す。

 猪口氏は会合で「子育てや介護、大学進学、ボランティア活動のため、制度を活用したい人に企業が許可してくれたらありがたい」とあいさつ。平成29年度から「週休3日制」を取り入れているSOMPOひまわり生命保険などの担当者から導入のメリットなどを聞き取った。

この記事を共有する

おすすめ情報