PR

社民、新スローガン決定 離党めぐる党大会で採択へ

PR

 社民党は5日の常任幹事会で、14日の臨時党大会で採択する新たなスローガン「総選挙勝利! 社会民主主義の政治を実現しよう」を決定した。

 党大会では立憲民主党との合流をめぐり、社民党を存続させる一方、希望する党所属議員らが離党して立民に合流するのを容認する議案を諮る。当初検討した解党による合流は、反対意見が根強いため断念した。

 吉田忠智幹事長は5日の記者会見で「圧倒的多数で賛成していただくように、全国連合としても大会前日まで努力を重ねたい」と述べた。

この記事を共有する

おすすめ情報