PR

立民・福山幹事長、米大統領コロナ感染「国家の危機管理上まずいのでは」

PR

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は2日、トランプ米大統領夫妻が新型コロナウイルスに感染したことについて「国際社会に大きな影響がある。一日も早く回復されることを願っている」と述べた。一方で「国家の危機管理上はいささかまずいのではないか」とも述べた。国会内で記者団に語った。

この記事を共有する

おすすめ情報