PR

茂木外相「日本国籍を有していないと判明」 香港で一時拘束された人物

PR

茂木敏充外務相(春名中撮影)
茂木敏充外務相(春名中撮影)

 茂木敏充外相は4日の記者会見で、香港で8月31日に現地当局に拘束され、翌9月1日に保釈された人物は、邦人ではなかったと明らかにした。「現地当局などに人定の確認を進めたところ、日本国籍を有していないと判明した」と語った。

 菅義偉官房長官は3日の記者会見で、現地当局から邦人を一時拘束したと説明を受けたと発表していた。

この記事を共有する

おすすめ情報