PR

中国の尖閣周辺領海侵入に外交ルートで厳重抗議

PR

会見に臨む菅義偉官房長官=23日、首相官邸(春名中撮影)
会見に臨む菅義偉官房長官=23日、首相官邸(春名中撮影)

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は23日午前の記者会見で、22日午後に尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海に中国海警局の船4隻が侵入したことについて、外交ルートを通じて中国側に厳重に抗議したと明かした。「尖閣諸島は歴史的にも国際法上も、まぎれもないわが国固有の領土であり、中国公船による領海への侵入事案が多発していることは誠に遺憾で、受け入れることはできない」と強い口調で批判した。

この記事を共有する

おすすめ情報