PR

河野防衛相「いちいちコメントせず」 ボルトン氏著書に

PR

河野太郎防衛相(春名中撮影)
河野太郎防衛相(春名中撮影)

 河野太郎防衛相は23日の記者会見で、トランプ米大統領が在日米軍駐留経費の日本側負担として年間約8550億円を要求していると日本側に伝えたと証言したボルトン前米大統領補佐官の著書に関して「トランプ氏はこれまでもさまざまな件でさまざまなことを言っており、いちいちコメントする必要はない」と述べ、証言は今後の日米交渉に影響しないとの見方も示した。

 また、「駐留経費交渉はまだ始まっておらず、米国から何か要求はない」とも説明した。河野氏は著書を入手できておらず、近々に電子書籍で購入するつもりだといい、「読むのを楽しみにしている」と語った。

この記事を共有する

おすすめ情報