PR

首相、第2次補正予算案の国会提出「来週早々に」

PR

政府与党連絡協議会で発言する安倍晋三首相=1日午後、首相官邸(春名中撮影)
政府与党連絡協議会で発言する安倍晋三首相=1日午後、首相官邸(春名中撮影)

 安倍晋三首相は1日、首相官邸で開いた政府・与党連絡会議で新型コロナウイルスに対応する令和2年度第2次補正予算案について「来週早々にも国会に提出させていただきたい。早期成立に向け、政府としても真摯(しんし)に、丁寧に説明を尽くしたい」と述べた。

 自民党の二階俊博幹事長は「来週中に補正予算案の成立を図りたい」と応じた。報道機関の世論調査で下落傾向が続いている内閣支持率に関しては「支持率に一喜一憂せず、協力して対応していかなくてはならない」と語った。

 首相は「感染を抑えながら完全な日常を取り戻すまではかなりの時間を要するが、この険しい道のりの中で事業と雇用は何としても守り抜いていかなければならない」と強調した。

 また、今国会の会期延長は「会期末まで残り2週間余りとなったが、政府としては感染対策を最優先する中にあっても緊張感をもって丁寧な説明に努めたい。ご協力をお願いしたい」と述べるにとどめた。

この記事を共有する

おすすめ情報