PR

安倍首相と麻生氏、改憲前進で一致

PR

 安倍晋三首相は8日、麻生太郎副総理兼財務相と東京・富ケ谷の私邸で会談し、党を挙げて憲法改正を進めていくことで一致した。

 首相と麻生氏は、11日に実施する内閣改造・自民党役員人事についても意見を交換しており、麻生氏が率いる麻生派(志公会、54人)に所属する甘利明党選対委員長については、党総務会長を含め党四役を軸に要職での起用が有力となった。首相は党憲法改正推進本部など改憲を担う人事についても調整を進めている。

この記事を共有する

おすすめ情報