PR

社民に野党政権構想打診 共産、次期衆院選向け

PR

 共産党の小池晃書記局長は6日、社民党の吉川元・幹事長と国会内で会談し、次期衆院選に向けた野党共通の政権構想策定に加わるよう打診した。吉川氏は「又市征治党首に伝える」と答えた。

 野党の政権構想は共産が提唱し、既に立憲民主、国民民主、れいわ新選組の各党と衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」に申し入れた。立民は共産を含めた政権構想に消極姿勢を示している。

この記事を共有する

おすすめ情報