PR

日米首脳、きょう夕方会談 貿易交渉の9月決着確認

PR

フランス南西部ビアリッツに到着したトランプ米大統領夫妻=24日(ロイター)
フランス南西部ビアリッツに到着したトランプ米大統領夫妻=24日(ロイター)

 安倍晋三首相とトランプ米大統領がフランスで25日午前(日本時間同日夕)に会談する日程が固まった。日本外務省が発表した。日米両政府の閣僚協議で貿易交渉が大枠合意したことを踏まえ、9月に最終決着する方針を確認。短距離弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への対応も話し合う。

 日米首脳会談は6月に大阪で実施して以来。北朝鮮問題や米国が主導する中東・ホルムズ海峡の安全確保に向けた有志連合構想、イラン核問題を巡る双方のやりとりが焦点となる。

 会談はフランス開催の先進7カ国首脳会議(G7サミット)に合わせて実施される。貿易交渉に関し日米両政府は23日、米国産牛肉や豚肉などの農産物への関税引き下げを環太平洋連携協定(TPP)水準に抑える一方、日本が求めていた自動車関税の撤廃は見送ることなどで大枠合意した。(共同)

この記事を共有する

関連トピックス

おすすめ情報