PR

自民・古賀誠元幹事長 岸田氏に「苦労してもいい」

PR

 自民党岸田派(宏池会)名誉会長の古賀誠元幹事長は20日夜、BSフジ番組に出演し、同派会長の岸田文雄政調会長について「『ポスト安倍』であることは間違いないが、修羅場や政治センスという意味で一苦労、二苦労してもいい」と述べた。

 安倍晋三首相からの禅譲を目指す岸田氏について「いくら禅譲といっても『つくしの坊や』じゃないが、ポキッと折れたら何もない」と指摘した。

 一方、菅義偉官房長官については「(私と)同じ土のにおいがする。政権を担ってもらいたい」と語った。

この記事を共有する

おすすめ情報