PR

社民が公選法の政党要件を維持

PR

会見する(左から)社民党の福島瑞穂副党首と吉川元・幹事長 =22日未明、東京都千代田区(植村光貴撮影)
会見する(左から)社民党の福島瑞穂副党首と吉川元・幹事長 =22日未明、東京都千代田区(植村光貴撮影)

 21日に開票が行われた参院選で、社民党の得票率が比例代表で2%を上回り、公職選挙法上の政党要件を満たすことが確実となった。

この記事を共有する

おすすめ情報