PR

自民・武見氏「恥ずかしくない仕事する」 東京選挙区

PR

当選確実の報を受け、支持者らと笑顔で万歳する武見敬三氏=東京都千代田区
当選確実の報を受け、支持者らと笑顔で万歳する武見敬三氏=東京都千代田区

 自民現職の武見敬三氏(67)の「当確」の報が流れたのは、日付が変わった22日午前0時半ごろ。支持者らが早くから集まり、じりじりとした時間を過ごしていた都医師会館(千代田区)のホールは、拍手と歓声に沸いた。武見氏は直後に姿を見せ、支持者と万歳。「時代の大きな転換期にあって、恥ずかしくない仕事をしっかりと実行していく決意だ」と述べた。

 比例代表から選挙区に転身して臨んだ前回は動き出しが遅れ、政権与党候補にもかかわらず最下位当選。5選を目指した今回は、活力ある健康長寿社会の実現などを訴え、医療業界を中心とした組織戦を展開。改選前の自民2議席を死守した。

この記事を共有する

おすすめ情報