PR

「大きな絆できた」首相、訪中の二階氏ねぎらう

PR

 安倍晋三首相は7日、首相特使として4月に中国に派遣した自民党の二階俊博幹事長と官邸で面会し、訪中の成果について報告を受けた。

 二階氏は習近平国家主席と会談して訪日を要請したことなどを説明。首相は「(日中関係が)良いときも悪いときも二階氏がずっと対中政策を担当し、大きな絆ができている」とねぎらった。

この記事を共有する

おすすめ情報