PR

野党、塚田氏「忖度」発言で15日に建設予定地視察

PR

 立憲民主、国民民主両党などは12日、下関北九州道路の国直轄調査に絡む塚田一郎元国土交通副大臣の「忖度(そんたく)」発言を受け、15日に建設予定地視察や自治体担当者へのヒアリングを行うと決めた。国民民主党の原口一博国対委員長が視察団長を務め、立憲民主、共産、自由各党の議員らが参加する。

この記事を共有する

おすすめ情報