PR

本村衆院議員が辞職願提出 相模原市長選出馬を表明

PR

 無所属の本村賢太郎衆院議員(比例南関東)は2日、辞職願を衆院に提出した。本村氏は4月7日投開票の相模原市長選に無所属で立候補すると表明している。次回の本会議で辞職が許可される見通し。

 旧希望の党で立候補した平成29年衆院選では選挙区で敗れ、比例復活した。現在3期目。

この記事を共有する

おすすめ情報