産経ニュース for mobile

安倍晋三首相、1カ月ぶりゴルフ 国会閉会し気分転換

記事詳細

安倍晋三首相、1カ月ぶりゴルフ 国会閉会し気分転換

更新
ゴルフを楽しむ安倍首相(左)=10日午前、神奈川県茅ケ崎市 1/2枚

 安倍晋三首相は10日、神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場で小林喜光経済同友会代表幹事らとゴルフを楽しんだ。11月5日のトランプ米大統領との「ゴルフ外交」以来約1カ月ぶり。

<< 下に続く >>

 記者団から感想を聞かれ「(経済)同友会と政策議論をしながら、気持ち良くやっていますよ」と笑顔で応じた。今月9日に特別国会が閉会し、趣味のゴルフで気分転換を図ったようだ。

 この日は青空が広がり、風も穏やかな絶好のゴルフ日和。白色の帽子に赤色の上着姿の首相はリラックスした様子でコースを回っていた。

写真ギャラリー

  • 経済同友会の小林喜光代表幹事(左)とゴルフを楽しむ安倍首相=10日午前、神奈川県茅ケ崎市