産経ニュース for mobile

安倍晋三首相、トランプ大統領「おもてなし」に全力 ゴルフ、ピコ太郎…

記事詳細

安倍晋三首相、トランプ大統領「おもてなし」に全力 ゴルフ、ピコ太郎…

更新
安倍晋三首相 1/2枚

 安倍晋三首相は、11月5日に来日するトランプ米大統領への「おもてなし」(外務省幹部)に力を入れる考えだ。共にゴルフを楽しみ、歌手のピコ太郎さんと対面する機会も設ける。

<< 下に続く >>

 おもてなしの第1弾はゴルフ。首相はトランプ氏到着後、一緒にコースに出る。松山英樹プロを交え、トランプ氏に評判の腕前を発揮してもらい、親睦を深める。

 両首脳の関係については、今年2月の米フロリダでのゴルフで距離が一気に縮まったと言われる。日本政府筋は「トランプ氏にリラックスしてもらい、首相と本音の話し合いになることが何よりも大事。ゴルフは重要日程だ」と指摘する。

 6日に開く夕食会には、トランプ氏の孫娘アラベラちゃんが好きだというピコ太郎さんを招く。首相がおもてなしを重視するのは「トランプ氏は情が通じる」(首相周辺)とみるからだ。ビジネスライクだったオバマ前大統領と違い、トランプ氏とはウマが合うと見る向きは多い。

写真ギャラリー

  • ドナルド・トランプ米大統領(AP)