産経ニュース for mobile

民進党の木内孝胤衆院議員が離党届を提出 「日本ファーストの会」との連携模索か

記事詳細

民進党の木内孝胤衆院議員が離党届を提出 「日本ファーストの会」との連携模索か

更新
離党届けを提出し、記者団の質問に答える民進党の木内孝胤氏=18日午後、東京・永田町の民進党本部前(斎藤良雄撮影) 1/5枚

 民進党の木内孝胤衆院議員(50)=比例東京=は18日午後、党本部で野田佳彦幹事長宛てに離党届を提出した。木内氏は提出後、離党する理由について「政権交代可能な二大政党制が機能するような政界再編や野党再編を目指していく」と記者団に語った。

<< 下に続く >>

 今後、若狭勝衆院議員が代表を務める政治団体「日本ファーストの会」などとの連携を模索するとみられる。

写真ギャラリー

  • 離党届けを提出し、記者団の質問に答える民進党の木内孝胤氏=18日午後、東京・永田町の民進党本部前(斎藤良雄撮影)
  • 離党届けを提出し、記者団の質問に答える民進党の木内孝胤氏=18日午後、東京・永田町の民進党本部前(斎藤良雄撮影)
  • 離党届け提出のため民進党本部に入る木内孝胤氏=18日午後、東京・永田町の民進党本部前(斎藤良雄撮影)
  • 離党届けを提出した民進党の木内孝胤氏=18日午後、東京・永田町の民進党本部前(斎藤良雄撮影)