産経ニュース for mobile

【森友学園問題】菅義偉官房長官、「民進党において説明されるのではないか」メールに辻元清美氏の名前記述

記事詳細

菅義偉官房長官、「民進党において説明されるのではないか」メールに辻元清美氏の名前記述

森友学園問題更新
2月28日、森友学園の小学校建設予定地の視察を行い、スマートフォンで現場を記録する辻元清美議員=大阪府豊中市(永田直也撮影) 1/5枚

 菅義偉官房長官は27日午前の記者会見で、安倍晋三首相の昭恵夫人と学校法人「森友学園」(大阪市)の籠池泰典氏の妻とのメールのやりとりの中に、民進党の辻元清美衆院議員の名前があることについて「民進党において証拠提出なり、説明をされるのではないか」と述べた。

<< 下に続く >>

 籠池氏の妻が昭恵夫人にあてたメールには辻元氏が、学園が運営する幼稚園に「侵入しかけ」との記述のほか、学園の建設関連工事の下請け業者に「作業員を送り込みました」といった記述があった。

 これに対し、民進党は24日、辻元氏に言及した部分は「事実に反する虚偽」とするファクスを報道各社に送付している。

写真ギャラリー

  • 学校法人「森友学園」が取得した土地の視察に訪れ、取材に応じる民進党の辻元清美衆院議員(中央右)ら=平成29(2017)年3月21日、大阪府豊中市
  • 記者会見する菅官房長官=27日午前、首相官邸
  • 安倍昭恵総理夫人=2016年11月10日、東京都千代田区(荻窪佳撮影)
  • 森友学園の籠池泰典理事長(左)と妻の諄子氏=15日午後、大阪国際空港(山田哲司撮影)