産経ニュース for mobile

【参院選2016】新党改革、比例候補に山田太郎氏を擁立

記事詳細

新党改革、比例候補に山田太郎氏を擁立

参院選2016更新

 新党改革は8日、参院選比例代表に無所属の山田太郎参院議員(49)を擁立すると発表した。みんなの党の比例で当選した山田氏は、同党解党後、日本を元気にする会に所属。今年4月25日にはおおさか維新の会に入党し、26日に参院選埼玉選挙区の公認候補に決まったが、28日に除名となっていた。今月8日午前の段階で、無所属ながら元気会派に籍を置いている。

<< 下に続く >>