産経フォト for mobile

ニュース

消毒に高アルコール酒を 山梨の酒造会社が製造

更新 sty2004240001
アルコール消毒液の代替品として使用できるアルコール度数77%のスピリッツ「笹一アルコール77」を製造している「笹一酒造」 =23日、山梨県大月市 アルコール消毒液の代替品として使用できるアルコール度数77%のスピリッツ「笹一アルコール77」を製造している「笹一酒造」 =23日、山梨県大月市
アルコール消毒液の代替品として使用できるアルコール度数77%のスピリッツ「笹一アルコール77」を製造している「笹一酒造」 =23日、山梨県大月市
画像を拡大する
アルコール消毒液の代替品として使用できるアルコール度数77%のスピリッツ「笹一アルコール77」を製造している「笹一酒造」 =23日、山梨県大月市フルスクリーンで見る 閉じる

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でアルコール消毒液が不足する中、山梨県大月市の「笹一酒造」が代替品として使用できる、アルコール度数77パーセントのスピリッツ「笹一アルコール77」を製造している。

 医療機関などにも供給し、一般向けには併設する直売店などで数量限定だが購入できる。500ミリリットル入りで税込み1320円。天野怜社長は「別業種でもできることを考えれば新型コロナと闘える」と話した。

瞬間ランキング

話題スゴい! もっと見る