産経フォト for mobile

法王に平戸の棚田米献上 世界遺産登録へアピール

 長崎県平戸市の春日集落の棚田米をバチカンのコマストリ枢機卿(中央)に手渡した平戸市の黒田成彦市長(左)と指揮者の西本智実さん=3日、バチカン(共同)

 長崎県平戸市の春日集落の棚田米をバチカンのコマストリ枢機卿(中央)に手渡した平戸市の黒田成彦市長(左)と指揮者の西本智実さん=3日、バチカン(共同)