PR

南アフリカの新型コロナ変異種、国内で初確認 厚労省

PR

厚生労働省=東京都千代田区
厚生労働省=東京都千代田区

 厚生労働省は28日、南アフリカの滞在歴がある30代女性1人が、新型コロナウイルスの変異種に感染していたと発表した。南アの変異種確認は初めて。女性は19日に成田空港に到着。無症状だという。

 また、厚労省は新たに英国の滞在歴がある10~40代の男女6人からも変異種の感染を確認した。6人は1日から24日にかけて羽田空港に到着。40代男性に発熱と喉の痛みがあり、残りの5人は無症状。

この記事を共有する

おすすめ情報