PR

緊急事態宣言延長で本因坊戦も延期

PR

井山裕太本因坊
井山裕太本因坊

 囲碁の日本棋院と関西棋院は8日、第75期本因坊戦七番勝負(毎日新聞社主催)の第1局(12、13日)と第2局(25、26日)を延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言が、5月末まで延長されたことを受けたもので当初、第3局に予定した6月2、3日(甲府市)を第1局として開幕するという。9連覇を目指す井山裕太本因坊(30)=棋聖・天元=と、昨秋の王座戦で井山を破った芝野虎丸二冠(20)=名人・王座=が2日かけて対局するシリーズは、7月上旬までに決着する予定になっていた。

 囲碁の公式戦は4月8日から休止されている。村川大介十段(29)と芝野二冠が1勝1敗の第58期十段戦五番勝負(産経新聞社主催)も、第3局以降が延期になっている。

この記事を共有する

おすすめ情報