PR

囲碁・最年少名人の師匠が明かした「育て方」の極意

PR

日本記者クラブで会見した芝野虎丸名人(右)と師匠の洪清泉四段
日本記者クラブで会見した芝野虎丸名人(右)と師匠の洪清泉四段

 第44期名人戦七番勝負で張栩(ちょう・う)前名人(39)を4勝1敗で破り、19歳11カ月の史上最年少で囲碁の七大タイトルを奪取した芝野虎丸名人が、決着から10日後の10月18日、日本記者クラブ(東京都千代田区)で会見した。偉業達成にはいまだ「実感は沸かない」とし、「次の目標もとくにない」と熱量低めの新名人。それとは対照的に、同席した師匠が“名人育成法”に熱弁を振るった。

  (文化部 伊藤洋一)

 自宅にテレビはない

 囲碁界からは1週前の10月11日に、竜星戦で準優勝した上野愛咲美(あさみ)女流棋聖(17)が会見に臨んだばかり。創設50年の同クラブで最年少スピーカーとなった上野は、「妹(梨紗初段)と鬼ごっこしてから対局に向かった」など随所に笑いをちりばめながら語ったが、同じ10代の芝野名人は、成し遂げた偉業にもひたすら冷静だった。

 2年前に、竜星戦で優勝している芝野名人だが「昔からタイトルを取ってもあまり変わらないので、(今回も)実感は沸かない」と話したり、昨年は非公式戦とはいえ、世界最強とされる中国の柯潔(かけつ)九段(22)に勝利したことにも「世界戦だからといって、ふだんと変わることはない」と、淡々と振り返った。藤井聡太七段(17)の活躍が続く将棋界とは異なり、テレビの一般ニュースで囲碁が扱われることは少ないなか、今回の名人戦は各局が放映した。しかし、「家にテレビがないので見ていない」とも。10年ほど前、テレビが故障したのを機に、親の判断により買い替えられず、今に至っているという。

 ほったらかしで成長

 6歳のころ、父親が買ってきたテレビゲームで囲碁を覚えた芝野名人は、熱心だった兄の龍之介二段(21)が通い始めた道場に付いていくうちに上達した。それが東京都内にある洪清泉(ホン・セイセン)四段(37)が主宰し、一力遼八段(22)や藤沢里菜女流名人(21)ら多くのプロ棋士を輩出した“虎の穴”だ。韓国出身のアマ強豪でならし、平成21年に関西棋院でプロ入りした洪四段は現在、自らの対局は休場し、指導に徹している。

 この日の会見に同席した洪四段は、芝野名人が活躍した要因に相手を意識しないことを挙げ、「たとえば子供たちが私と対局すると、“勝ちたい”という思いから緊張したり、(よけいなことを)考えたりすることが多い。虎丸は子供の頃から、始まったら碁盤だけみて、全力を尽くしていた」と振り返る。

 加えて「自主的に考えて、動くことができる。道場で『勉強しろ』と言ったことはない。来たらあいさつして黙々と棋譜を並べ、詰め碁を解いたりしている。お父さんの方針でしょうが、次に何をすればいいか考える子供だったので、うまくいくと思っていた」と明かした。

 人間はロボットではない

 芝野名人の自宅の本棚には、父親が買い求めた約1000冊の囲碁に関する書籍があり「ほとんど読んでいるのでは」と芝野名人。 そんな勉強家に対し、洪四段は「虎丸はしゃべったり、団体で行動したりするより、個人でやるほうが好き。自分の考えや想像を碁盤に広げて、みんなに見せているのでは。指導者は観察して、それに合わせて伸ばしていくことが大切。最近は観察するのが一番大事だと考えている。人は考え方がみな違う、ロボットを作るように(人は)つくれない。個性を大事にしなくちゃ」と持論を展開した。

 たとえばスポーツなら、熱血漢のコーチが手取り足取り指導する。学習塾などでは、正しい解答に到達できるよう講師が懇切丁寧に導く…。それぞれの分野で、それぞれ最適だと思われる指導法があるなか、芝野名人には“教えない”のが最も良い指導法だったよう。最終的に自分ひとりで考えるしかない囲碁では、その方法が効果があったようなのだ。

 井山四冠と対戦へ

 神奈川県内の中学3年時にプロ入りを決めた芝野名人は、高校に進学していない。「道場より学校のほうが好きだった。最初はプロになりたい気持ちもなかったけど、親が本を買ってくれたこともあり、(道場を)やめると言いづらかった」と秘めてきた胸中を明かし、洪四段を苦笑いさせた。それでも「対局で苦しいときはあるが、嫌になるほどではない。プロになってからは、仕事として楽しくやろうと心がけている」と大人の対応を示す。

 25日からは5連覇、通算7期がかかる井山裕太王座(30)との王座戦五番勝負が始まった。

 「ふだんは相手が誰というのは気にしないが、井山さんも張栩(前)名人と同じように、以前から活躍されている。少し大変だなという気持ちはある」と吐露した芝野名人。熱量の低い若手が、張栩九段に続き、囲碁界で一時代を築いた井山四冠を破ることができるか注目される。

この記事を共有する

おすすめ情報