産経ニュース for mobile

【アイドル発見】ダブルエーサイド ライブ至上主義アイドルはステージではへそだしルックでセクシーも、素顔は漫才師顔負け!?

記事詳細

ダブルエーサイド ライブ至上主義アイドルはステージではへそだしルックでセクシーも、素顔は漫才師顔負け!?

アイドル発見更新

国外でも人気

 「綾美がおもしろい行動をしていることを指摘したときに、最初はきょとんとしている。しばらく経ってからテンポが遅れて理解する。本当に天然系!」

 クールビューティーにみえる茜は、ステージを降りれば立て板に水のごとく話し始める。それに対して「自分は変わっているという自覚はないんですけどね」とマイペースな綾美。

 社長の籠尾は「MCは漫才風でいうと、ボケの綾美とツッコミの茜で調和が取れている」と指摘する。

 それでも、ユニットのコンセプトが「誰にも負けないパフォーマンスをあなたに届ける」ゆえに、国内外で活発に活動している。

 デビュー直後に1400人程度が入れる大型ライブスペース「TSUTAYA O-EAST」(Shibuya O-EAST)に出演した。

 今年3月には福島・郡山のビッグパレットふくしまで開催された東日本大震災復興イベント「第5回『福魂祭』~FUKUSHIMA SOUL~ 2016」に出演し歌手の華原朋美さんらと共演した。