産経ニュース for mobile

記事詳細

【まぜこぜエクスプレス】みんなの居場所カフェ

更新

みんなの居場所カフェ「HIBIKI_CAFE」=2014年2月23日、埼玉県桶川市(提供写真) 「HIBIKI CAFE」(埼玉県桶川市)は、JR高崎線桶川駅から徒歩約6分、閑静な住宅街の中にあるおしゃれなカフェだ。壁一面の本棚、12人がけの大きなテーブル、ウッドデッキのテラス席などを設け、「不登校、いじめ、貧困など悩みを抱える子供たちが気軽に来られる、みんなの居場所」をコンセプトにしている。

 プロデュースしたのは、埼玉県立浦和商業高校定時制の太鼓部を母体とする太鼓集団「響」。経済的に苦しい人も安心して来店できるよう、金銭的に余裕のある人が1杯のコーヒーに2杯分の料金を払う「保留コーヒー」というユニークなシステムも設けている。(一般社団法人「Get in touch」編集部/SANKEI EXPRESS

ランキング