PR

軽量ボディ+自然吸気+MTは間違いなく楽しい!? ルノー トゥインゴ S登場

PR

ファン待望の1台

 ルノーのコンパクト・ハッチバック「トゥインゴ」の5MT仕様が、2月3日より販売開始された。販売されるのは6EDC(デュアルクラッチタイプの6AT)モデルとおなじくマイナーチェンジ版。

 半年以上販売が途絶えていた5MT仕様は、グレード名を「ゼン」から「S」に変更。搭載するエンジンは997cc直列3気筒自然吸気ガソリン。73ps/6250rpmの最高出力と95Nm/4000rpmの最大トルクを誇る。車両重量は950kg。

5MT仕様のみエンジンは自然吸気。(C)PRODIGIOUS Production
5MT仕様のみエンジンは自然吸気。(C)PRODIGIOUS Production
その他の写真を見る(1/2枚)

 装備は、6EDCモデルとほぼおなじ。違いはS専用の15インチホイールカバー程度。インテリアは新しく、7インチのタッチスクリーンを活用したインフォテインメントシステムを標準化した。

トゥインゴS専用の15インチホイールカバー。(C)Any use of this image without prior authorization of Renault is strictly prohibited. Please, contact mediatheque.renault@renault.com
トゥインゴS専用の15インチホイールカバー。(C)Any use of this image without prior authorization of Renault is strictly prohibited. Please, contact mediatheque.renault@renault.com
その他の写真を見る(2/2枚)

 トゥインゴ Sの価格は179万円。6EDCモデル(198万6000円)とくらべ、19万6000円安い。

 文・稲垣邦康(GQ)

この記事を共有する

おすすめ情報