産経ニュース for mobile

岡田義徳と田畑智子、元日婚! “自殺未遂騒動”乗り越え愛は強固に

記事詳細

岡田義徳と田畑智子、元日婚! “自殺未遂騒動”乗り越え愛は強固に

更新
元日に結婚していた岡田義徳(左)と田畑智子 1/1枚

 俳優、岡田義徳(40)と女優、田畑智子(37)が元日に結婚したことを9日、双方の所属事務所を通じて発表した。2人は2011年の舞台「わらいのまち」の共演で急接近。熱愛と破局を繰り返したが、約6年半の交際を実らせた。この日、連名の文書で「紆余曲折ありましたが、たくさんの方々に助けて頂き、支えてもらい、今の2人があると思っています」と喜びいっぱいに報告した。(サンケイスポーツ)

<< 下に続く >>

 交際と破局を繰り返していた大物カップルが、けじめの元日婚。

 この日、2人はマスコミ各社に連名が入った田畑の直筆メッセージを送り、結婚を報告。「紆余曲折ありましたが、たくさんの方々に助けて頂き、支えてもらい、今の2人がある」と周囲に感謝しつつ、「まだまだ未熟な2人ですが、力を合わせて支え合い、幸せな家庭を築きたいと思います」と決意をつづった。

 双方の所属事務所によると、2人は田畑の故郷でもある京都市役所に婚姻届を提出。挙式・披露宴、ハネムーンは未定。すでに同居しており、会見の予定はない。田畑は妊娠していない。

 関係者によると、2人は昨年12月に婚前旅行に出かけており、そこで結婚の意思を固めたようだ。大みそかには田畑の実家へあいさつに出向き、京都・祇園で老舗料亭を営む田畑の両親に結婚の許可を得た後、元日に婚姻届を提出した。

 2人は、2011年の舞台「わらいのまち」の共演を機に交際をスタート。同年9月に写真誌に熱愛が報じられた後は交際と破局を繰り返し、15年11月に田畑が東京都内の岡田のマンションで料理中に左手首を切る“自殺未遂騒動”もあったが、事件を乗り越えたことで愛は強固になった。

 16年1月に再び破局報道が出たが、昨年1月にサンケイスポーツの取材に応じた田畑は「2人で(結婚に)向かって、一緒の時間を過ごしている段階」とゴールイン間近を匂わせていた。岡田は同9月に所属事務所を退社し、個人事務所を設立。同月に女性誌で「僕も男としての責任を取ります」と語っていた。

 岡田は現在、日本テレビ系ドラマ「トドメの接吻」(日曜後10・30)に出演中。田畑は2月に映画「よしもと新喜劇映画 女子高生探偵あいちゃん」(中村和宏監督、今春公開)の舞台あいさつに登場予定で、“幸せ報告”に注目が集まる。