産経ニュース for mobile

【SMAP解散協議】メンバー5人、生出演後初の「スマスマ」収録 穏やかなムードで「涙のキッス」披露

記事詳細

メンバー5人、生出演後初の「スマスマ」収録 穏やかなムードで「涙のキッス」披露

SMAP解散協議更新

 分裂・解散危機が報じられた人気グループ「SMAP」は21日、東京都内のフジテレビのスタジオで、同局系「SMAP×SMAP」(月曜午後10時)の収録を行った。メンバー5人がそろって収録を行ったのは18日に同番組で生出演して以降、初めて。

<< 下に続く >>

 5人は予定通り、21日昼頃から歌の収録をスタート。自分の好きな曲を選んで5人で歌うという新企画の収録を行った。歌ったのは、草●(=弓へんに剪)剛さんが選曲したサザンオールスターズの「涙のキッス」だという。

 フジテレビによると、5人とスタッフは穏やかなムードで収録が行われた。中でも、リハーサルの際に草●(=弓へんに剪)さんが奏でたギターのチューニングがずれており、スタジオ中が笑いに包まれたという。

 今回収録分の放送日は未定。25日放送の「SMAP×SMAP」では通常通りの放送で、放送時間は午後10時15分からを予定している。