PR

リニア解決「国が前面に」 山梨県議会が意見書

PR

リニア中央新幹線の試験車両「L0系」=山梨県都留市のJR東海山梨リニア実験センター(渡辺浩撮影)
リニア中央新幹線の試験車両「L0系」=山梨県都留市のJR東海山梨リニア実験センター(渡辺浩撮影)

 令和9年の開業延期が不可避となっているリニア中央新幹線について、山梨県議会は3日の本会議で「JR東海と静岡県の課題解決に国が前面に立って取り組むこと」と安倍晋三首相らに求める意見書を可決した。

 意見書は、リニア開業は山梨県にとって移動時間短縮や防災機能の面で期待され、リニア駅を生かした経済活性化に取り組んでいるとして、予定通りの開業を求めている。

この記事を共有する

おすすめ情報