PR

東証株反発、2万2636円で始まる 上げ幅一時200円超

PR

 23日午前の東京株式市場の日経平均株価は反発し、前日終値比198円79銭高の2万2636円06銭で取引が始まった。上げ幅は一時、200円を超えた。前日のニューヨーク株式市場が4営業日ぶりに反発したことなどが好感され、買い注文が優勢となった。

 東証株価指数(TOPIX)は、9・9ポイント高の1588・99で午前の取引が始まった。

この記事を共有する

おすすめ情報