PR

NY株続伸、526ドル高 米小売売上高を好感

PR

ニューヨーク証券取引所(ロイター)
ニューヨーク証券取引所(ロイター)

 16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3営業日続伸し、前日比526・82ドル高の2万6289・98ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は169・85ポイント高の9895・87と続伸した。

 朝方発表された5月の小売売上高が市場予想を大幅に上回ったことが好感された。米経済回復への期待感が高まり、買いが優勢となり、ダウ平均の上げ幅は一時、840ドルを超えた。ただ、値動きは不安定で、上昇幅が2桁に縮小する場面もあった。

 銘柄別では、建設機械のキャタピラーや航空機のボーイングの上昇が目立った。(共同)

この記事を共有する

おすすめ情報