PR

SBI共同店舗が運営開始 島根銀、松江市の本店で

PR

「島根銀行SBIマネープラザ」の運営開始式典に臨んだ島根銀の鈴木良夫頭取(中央)とSBIマネープラザの太田智彦社長(左端)=16日午前、松江市
「島根銀行SBIマネープラザ」の運営開始式典に臨んだ島根銀の鈴木良夫頭取(中央)とSBIマネープラザの太田智彦社長(左端)=16日午前、松江市

 島根銀行と、SBIホールディングス傘下のSBIマネープラザの共同店舗「島根銀行SBIマネープラザ」が16日、松江市にある島根銀本店内で運営を開始した。

 島根銀は今年9月、SBIホールディングスと資本業務提携すると発表した。SBIが「第4のメガバンク構想」として掲げる地銀連携に応じた最初の銀行で、共同店舗は連携具体化の一環となる。

 店舗は島根銀本店の2階に設けた。島根銀から3人、SBI側から2人が常駐する。顧客はSBI証券の投資信託や債券などの金融商品を購入できる。資産運用で助言も受けられる。

この記事を共有する

おすすめ情報