PR

消費税増税、麻生財務相「信任いただいた」

PR

閣議に臨む(左から)茂木経済再生相、安倍首相、麻生財務相=23日午前、首相官邸
閣議に臨む(左から)茂木経済再生相、安倍首相、麻生財務相=23日午前、首相官邸

 麻生太郎財務相は23日の記者会見で、参院選で争点の一つとなった消費税増税について「消費税率の引き上げは最初から申し上げてきた。その意味では信任をいただいたと思う」と述べた。消費税率は予定通り10月に10%へと引き上げられる見通し。

 一方、消費税の廃止などを訴えた山本太郎代表が率いる「れいわ新選組」が一定の支持を集めたことについては、「給付を増やして負担は減らすことが成り立つと思っている方がいる」と同党の主張を疑問視。その上で、「私どもは負担と給付のバランスは常に考えていかなければならないと思っている」と述べた。

 参院選全体については「安定した政治基盤をいただいたという意味で、信任をいただいたと考えている」と総括した。

この記事を共有する

おすすめ情報