PR

LIXILグループ前社長の瀬戸氏が株主提案、自身を取締役選任

PR

記者会見するLIXILグループ前社長の瀬戸欣哉取締役=5日午後、東京都千代田区(萩原悠久人撮影)
記者会見するLIXILグループ前社長の瀬戸欣哉取締役=5日午後、東京都千代田区(萩原悠久人撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 住設機器大手のLIXIL(リクシル)グループの前社長兼最高経営責任者(CEO)である瀬戸欣哉取締役は5日、東京都内で会見し、6月に開催予定のLIXILグループの定時株主総会で、自身を含む新任取締役候補計8人を株主提案すると発表した。

 社内取締役として、自身と伊奈啓一郎取締役、川本隆一氏ら4人、社外取締役として前最高裁判事の鬼丸かおる氏ら4人を提案した。

 会見に同席した川本氏は、瀬戸氏について「CEOに復帰してもらいたい」と語った。

この記事を共有する

おすすめ情報