PR

【新元号】5月1日に特別SL「令和」号運転、秩父鉄道

PR

秩父鉄道が運行するSL「パレオエクスプレス」(秩父鉄道提供)
秩父鉄道が運行するSL「パレオエクスプレス」(秩父鉄道提供)

 新元号「令和」の誕生を祝おうと、秩父鉄道(本社・埼玉県熊谷市)は天皇陛下ご即位の5月1日にSLパレオエクスプレスを追加運行すると決定した。

 同社によると、当日は新元号にちなんで、「SLおめでとう令和号」の名前で走る。新元号の名前や日付が記された特別なヘッドマークや日章旗を掲出するほか、先着300人で同社の新ロゴマーク入りグッズが配布されるという。

 SLに乗るには普通乗車券のほか、SL座席指定券(720円)か、自由席のSL整理券(510円)が必要になる。「令和号」の指定券や整理券の販売は1日から始まっている。

 このほか、4月29日には「SLなつかしの昭和の日号」、同30日には「SLありがとう平成号」が運行される。いずれも特別乗車記念証がプレゼントされる。同社の担当者は「新しい元号をSLに乗ってお祝いされてはいかがでしょうか」と呼びかけた。

この記事を共有する

おすすめ情報