PR

吉野家、定食のご飯おかわり無料に

PR

吉野家店舗
吉野家店舗
その他の写真を見る(1/2枚)

 吉野家ホールディングス傘下の吉野家は25日、定食メニューのご飯のおかわり無料サービスを4月1日から開始すると発表した。同社のメニューは牛丼をはじめ丼ものの印象が強いことから、定食メニューをアピールする狙いもある。

 実施時間帯は1日の中で利用客数が少ない午後3時~午前0時で、毎日行う。対象は定食の形で提供する11種類。同社が定食のご飯のおかわりを無料で提供するのは初めてという。

 また、吉野家はうどん店「はなまるうどん」とのコラボレーション企画として、期間中に何度でも値引きが受けられる割引定期券を発売すると発表した。定期券は1枚300円で利用期間は4月1日~5月6日。

 吉野家では丼や定食、カレーなど1食ごとに80円を税込み価格から割り引く。持ち帰り注文にも適用される。はなまるうどんでは、うどん1杯注文ごとに天ぷら1品の税込み価格から100円を値引く。

 定期券企画は平成29年4月に始まり、今回が3回目。29年秋からはなまるうどんと共同開催した結果、相互送客が進んだという。

この記事を共有する

おすすめ情報