産経ニュース for mobile

サントリー「クラフトボス」を自販機で発売

記事詳細

サントリー「クラフトボス」を自販機で発売

更新
「クラフトボス」シリーズの販路拡大に取り組むサントリー食品インターナショナルの柳井慎一郎執行役員(2018年2月26日、東京都中央区京橋) 1/1枚

 サントリー食品インターナショナルは26日、ペットボトル入りコーヒー「クラフトボス」シリーズの販路を3月末から自販機に広げると発表した。昨年4月発売の同シリーズは、缶コーヒーと縁遠かった女性や長時間かけて飲むオフィスワーカーの獲得につながり、昨年のボスブランド全体の販売数量が前年比6%増の9900万ケースに伸長した。競合メーカーの追随に対抗して販路を広げ、6月には新商品も投入する計画。今年はシリーズ1億ケースの販売を目指す。