PR

車内に女子高生ら3遺体、練炭自殺か 埼玉の山林

PR

 25日午後2時ごろ、埼玉県毛呂山町権現堂の山林内の町道に止められた車内から3人の遺体が見つかり、神奈川県箱根町の女子高校生(17)、東京都あきる野市の女子高校生(16)、埼玉県戸田市の無職男性(50)と確認された。車内に燃えた練炭が入ったしちりんや遺書のようなメモがあり、県警はともに自殺した可能性があるとみて調べる。

 県警によると、3人に衣服の乱れや目立った外傷はなかった。男性は運転席、女性2人は後部座席に座った状態だった。いずれも行方不明届が出されており、関係を詳しく調べている。

 現場の町道は立ち入り禁止エリア内にあり、エンジンがかかった状態で止まっている車を、散歩中の少年が見つけた。男性名義の普通乗用車で、ドアはロックされておらず、窓枠は粘着テープで目張りされていた。

この記事を共有する

おすすめ情報