PR

交通トラブルでドアミラーなどを破損 横浜の31歳男を逮捕

PR

 交通トラブルの末、相手の車を蹴るなどして破損させたとして、神奈川県警藤沢北署は25日、器物損壊の疑いで、横浜市瀬谷区中屋敷の自称内装業、田沢良明容疑者(31)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑はほか数人と共謀のうえ、1月16日午後10時25分ごろ、同県藤沢市亀井野の市道で、男子大学生(24)が運転する普通乗用車を蹴るなどし、ドアミラーやボンネットなどを損壊したとしている。

 同署によると、田沢容疑者は男子学生の車を追い抜いた際、クラクションを鳴らされたことに立腹。相手を執拗(しつよう)に追いかける「あおり運転」をし、男子学生を停車させたうえで、自身の車に同乗していた人物らとともに犯行に及んでいた。男子学生からの110番通報で事件が発覚。男子学生が運転していた車のドライブレコーダーなどから田沢容疑者が浮上した。

この記事を共有する

おすすめ情報