PR

福島の会津美里町長を逮捕 官製談合防止法違反の疑い

PR

 福島県警は25日、町営住宅解体工事の指名競争入札に絡み、予定価格を業者側に漏らすなどしたとして、官製談合防止法違反などの疑いで、同県会津美里町長、渡部英敏容疑者(80)ら2人を逮捕した。

 県警捜査2課によると、昨年の入札を巡り、渡部容疑者は、町内で会社を経営する斉藤正直容疑者(64)に予定価格や最低制限価格を教え、同社に工事を落札させたとしている。

この記事を共有する

おすすめ情報