PR

市営住宅連続放火 女を再逮捕 大阪府警

PR

大阪府警本部=大阪市中央区
大阪府警本部=大阪市中央区

 自分が住む集合住宅の共用廊下にあった傘に火をつけたとして大阪府警捜査1課は25日、現住建造物等放火未遂容疑で大阪市住吉区我孫子東のアルバイト、三谷弥生容疑者(55)を再逮捕した。「仕事と家庭内のストレスがあった」と容疑を認めている。

 同課によると、この集合住宅では昨年10月以降、傘や自転車などが燃える不審火が12件確認されており、府警はこれまでに、うち1件で三谷容疑者を逮捕。ほかの不審火についても関連を捜査している。

 再逮捕容疑は昨年10月28日午前5時ごろ、居住する大阪市営住宅内の共用廊下で、隣人宅の窓の格子にかけられていた傘にライターで火をつけ、隣人宅を燃やそうとしたとしている。

この記事を共有する

おすすめ情報