PR

職務質問で窃取カード発見 現金回収、「出し子」か

PR

埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)
埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)

 埼玉県警大宮署は24日、さいたま市岩槻区の女性(84)から銀行のキャッシュカードを盗んだとして、窃盗の共犯容疑で住所不定、無職、小沢勇気容疑者(21)を逮捕した。「何も言いたくない」と否認している。職務質問で所持品から女性のカードを発見。同署は特殊詐欺グループのカードや現金の回収役か、預金を引き出す「出し子」とみて捜査している。

 逮捕容疑は23日午後、何者かと共謀し、女性宅でカードを封筒に入れさせ、隙を見て盗んだとしている。口座から50万円が引き出されていた。女性宅にはこれより前、警察官や金融庁職員を名乗り「口座から現金が引き出されている」「キャッシュカードを新しくする必要がある」などと電話があった。

 埼玉県警の警察官が23日夕、東武野田線大宮駅で不審な動きをする小沢容疑者に職務質問し、女性のカードなどを発見。大宮署で事情を聴いていた。

この記事を共有する

おすすめ情報