PR

70歳男、路上で男性切り付け 容疑で逮捕

PR

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

 路上で男性をカッターナイフで切り付けたとして、警視庁野方署は16日、殺人未遂容疑で、東京都江戸川区東小岩の職業不詳、和田登容疑者(70)を逮捕した。当初は「記憶にありません」などと容疑を否認していたが、その後は黙秘している。

 逮捕容疑は令和2年12月10日午前5時15分ごろ、中野区中野の路上で、通行人の飲食店従業員の男性(29)に対し、すれ違いざまに「おい、お前」などと因縁をつけ、所持していたカッターナイフで男性の喉から左脇にかけて約30センチ切ったほか、左ひじなど計5カ所を切りつけ、全治約1カ月の重傷を負わせたとしている。

 野方署によると、男性と和田容疑者は面識はなかった。同署は詳しい経緯を調べている。

この記事を共有する

おすすめ情報