PR

郵便ポストに生卵投入 容疑の男逮捕

PR

大阪府警本部=大阪市中央区
大阪府警本部=大阪市中央区

 自宅近くの郵便ポストに生卵を入れ郵便物を汚したとして、奈良県警奈良西署は16日までに、郵便法違反の疑いで、奈良市西大寺赤田町の無職、掛札英紀容疑者(45)を逮捕した。黙秘している。

 逮捕容疑は10日午後11時20分ごろ、生卵を入れ、ポストや郵便物1通を汚したとしている。

 同署によると、市内では昨年1月~今年2月にかけて8カ所のポストで17回にわたり生卵やひき肉が入れられる被害があった。今回のポストが被害に遭うのは3回目で、同署が関連を調べている。

この記事を共有する

おすすめ情報