PR

乗用車内で2歳女児死亡 茨城、数時間放置の可能性

PR

 17日午後3時20分ごろ、茨城県つくば市の市立小学校の駐車場に止めた乗用車内で、心肺停止状態の女児(2)を父親(40)が発見した。女児は搬送先の病院で死亡が確認された。目立った外傷はなく、つくば署が死亡の経緯を調べている。

 署によると、小学校には女児の姉が通っている。父親は午前8時ごろに姉を車で学校に送っていき、自宅に戻り在宅勤務。午後3時ごろに車で姉を迎えに行った際、後部座席のチャイルドシートでぐったりしている女児に気付いた。車内に数時間放置されていた可能性があるという。

 気象庁によると、つくば市では午前11時45分ごろにこの日の最高気温27・8度を記録した。

この記事を共有する

おすすめ情報