PR

都営バスにはねられ4歳男児死亡

PR

 19日午後2時55分ごろ、東京都新宿区市谷本村町の外苑東通りの交差点で、右折中の都営バスが横断歩道を歩いて渡っていた周藤(しゅうとう)玄君(4)=同区北山伏町=をはねた。警視庁牛込署によると、玄君はその場で死亡が確認された。

 同署は自動車運転処罰法違反(過失運転致死)容疑で、バス運転手、宮沢俊弘容疑者(51)=杉並区荻窪=を現行犯逮捕。調べに容疑を認めており、同署が詳しい事故の経緯を調べている。

 同署によると、現場は信号機のある丁字路交差点。事故当時、玄君は家族と一緒に外出していたという。

この記事を共有する

おすすめ情報